FX会社

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?世界NO.1の実力は?

FX初心者
FX初心者
GMOクリック証券が提供しているFXネオはどうなんだろう?

初心者でも扱いやすいのかな?

実際に使っている人の評価が知りたい

このような質問に答えます。

GMOクリック証券はFX取引高が世界NO.1となっており、多くのユーザーが利用しています。

なぜGMOクリック証券(FXネオ)はそれほど人気があるのか?初心者でも扱えるのか?について解説します。

  • GMOクリック証券(FXネオ)の評価・評判はどうなの?
  • 長所と短所まで詳しく知りたい
  • 初心者でも扱える?
  • どんな人にオススメなのか?

本記事はFX歴3年の現役トレーダーが執筆しています。

 

GMOクリック証券(FXネオ)総評

女性がレビューしている
早見表
おすすめ度
スプレッド 業界最狭水準(米ドル/円 0.2)
スワップポイント 全体的に普通(米ドル/円 7円)
最低取引単位 10,000通貨から取引可能
取引通貨ペア数 20通貨ペア
取引ツール スマホアプリがとても使いやすい
情報量 経済ニュースは3社から提供
キャンペーン 口座開設30,000円キャッシュバック
サポート 24時間サポート

GMOクリック証券(FXネオ)の評価ポイント

  • FX取引高世界NO.1で多くのユーザーが利用
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供
  • 取引ツールが使いやすい
  • 特にスマホアプリは優秀
  • 最短当日取引可能

GMOクリック証券【FXネオ】公式サイトを見る

 

GMOクリック証券(FXネオ)のメリット5つ

手でgoodのサイン

メリットから見ていきましょう。

GMOクリック証券(FXネオ)には大きな5つのメリットがあります。

○メリット

  1. FX取引高世界NO.1で多くのユーザーから支持されている
  2. 業界最狭水準のスプレッドを提供
  3. スマホアプリが優秀
  4. 24時間サポート体制で初心者も安心
  5. 最短で当日に取引を開始できる

 

FX取引高世界NO.1

GMOクリック証券(FXネオ)はFXにおける取引高が世界NO.1となっており、多くのユーザーが利用しているFX会社です。

FX取引高がNO.1ということは「初心者はもちろん、多くのプロトレーダーに信頼、支持されている」ということになります。

ではなぜGMOクリック証券(FXネオ)は、これほどまで人気があるのか見ていきましょう。

 

業界最狭水準のスプレッドを提供

GMOクリック証券公式ページ

GMOクリック証券(FXネオ)は業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

メジャー通貨で人気のある「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」はもちろん、マイナー通貨のスプレッドもかなり狭いです。

スプレッドは取引するたびに発生するコストですので、当然狭ければ狭いほどトレーダー側から見たら有利になります。

コストを抑えて取引したい人はスプレッドを意識してFX会社を選びましょう。

 

スマホアプリが優秀

GMOクリック証券取引画面

GMOクリック証券(FXネオ)は多くの取引ツールがあり、どれも高評価を獲得しています。

その中でもスマホアプリ「GMOクリックFXneo」はとても優秀で、初心者でも簡単に直感的な操作が可能です。

なぜなら「GMOクリックFXneo」はレート確認、チャート分析、注文発注の画面切り替えがワンタップで実現可能だからです。

チャート分析から注文までをスマホアプリで完結することは、初心者には難しいと思いますがすべての操作を誰でも簡単にできることは評価ポイントです。

僕はチャート分析は画面が大きいパソコンでするけど、取引注文はほとんどスマホアプリからしているよ

 

24時間サポート体制で初心者も安心

GMOクリック証券サポート紹介ページ

GMOクリック証券では24時間サポート体制が完備されていて、分からないことがあったらすぐに問い合わせることができます。

電話対応はもちろん、サイト内からの問い合わせも可能です。

忙しい人や電話が苦手な人でも簡単に聞くことができるのは嬉しいポイントですね。

 

最短で当日に取引が開始できる

GMOクリック証券口座開設案内ページ

GMOクリック証券(FXネオ)は口座開設を申し込んでから、最短で当日に取引が開始できます。

必要な書類も

  • 本人確認書類
  • マイナンバー確認書類

の2つだけですので比較的簡単に口座開設できますよ。

今すぐ始めてみたい人は試してみてください。

GMOクリック証券【FXネオ】公式サイトを見る

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリット2つ

手でbadのサイン

どのFX会社には良いところばかりではなく、必ずイマイチだと感じるデメリットがあります。

これは取引高世界一で多くのユーザーが利用しているGMOクリック証券(FXネオ)も例外ではありません。

GMOクリック証券(FXネオ)には2つの無視できないデメリットが存在します。

×デメリット

  1. 少額から取引ができない
  2. ロスカット手数料がかかる

 

少額から取引できない

GMOクリック証券(FXネオ)は10,000通貨からの取引になりますので、大体4万円の証拠金が必要になります。

1,000通貨から取引可能なFX会社もあるため、ここはデメリットになります。

ある程度資金がある人には気にならないと思いますが、少額から始めたい初心者にとっては無視できないポイントですね。

 

ロスカット手数料がかかる

GMOクリック証券(FXネオ)はロスカットされた時に、手数料がかかります。

手数料は1万通貨に対して500円とられます。

ロスカットされることはそう多くはありませんが、手数料はないに越したことはありませんのでデメリットになります。

 

GMOクリック証券(FXネオ)の口コミ

3人の人が口コミを見ている

次にGMOクリック証券(FXネオ)を実際に使用している人の口コミを紹介します。

口座開設を検討している際は参考にしてみてください。

 

良い口コミ

30代男性
30代男性
とにかく真っ先にあげられる長所は大手だけあって情報量が多いこと、クイック取引が簡単で直感的な操作ができることです。スプレッドに関しては他社比較しても平均的で高くも安くもないため選ばない材料にはなりません。もしFX初心者がどこの会社を使おうか迷っている場合はGMOから始めてみればすんなり入っていけるのではないでしょうか。
40代女性
40代女性
スマホアプリはとても見やすく、操作しやすく初心者にもオススメ。ウェブサイトもプラチナチャートはわりと見やすいです。スワップやスプレッドは安定して、ふつうに良い方だと思います。大手の信頼感があるので「セコイことはしないだろうな」という安心感をもって取引できるところが一番良いです。キャンペーンやセミナーなどはあまりしていない印象です。そのぶん、自分のペースで落ち着いて取引できるのはメリットかもしれません。
30代男性
30代男性
GMOクリック証券は為替レートがこまめに動いてくれるのがありがたいです。業者によっては指標などで大きく値段が動く場面で、レートが止まってしまい約定がずれたりタイミングを逃したりするときがあります。GMOクリック証券はどんな時でもしっかりと動いてくれるので重宝しています。

 

悪い口コミ

20代男性
20代男性
スプレッドはトップクラスの狭さですが、100lotを超える注文をするとスプレッドは広くなります。(Exモードを使うことになるため)大量に取引する人は注意が必要です。
30代男性
30代男性
スプレッドには満足していますが、スワップポイントは高くありません。短期売買の人にはお勧めですが、長期保有の取引をする人はわざわざここを選ぶ必要はありません。

 

GMOクリック証券(FXネオ)をおすすめしたい人

女性がハートマークの吹き出しを出している

これまでGMOクリック証券(FXネオ)の長所と短所、口コミを見てきました。

これを踏まえてGMOクリック証券(FXネオ)を特にオススメしたい人を紹介します。

GMOクリック証券(FXネオ)をオススメしたい人

  • 信頼と実績のあるFX会社を使いたい人
  • 取引コストを抑えたい人
  • スマホアプリを多用して取引したい人

GMOクリック証券(FXネオ)は世界一の取引高を誇るため、とても信頼と実績があるFX会社です。

初心者の時は何を基準にどこのFX会社を選べばいいか分からないと思います。

そんな時はなるべくみんなが利用しているとこから始めるのがいいでしょう。

また取引コストも最小のため、リスクを抑えられますのでより初心者向きと言えます。

GMOクリック証券【FXネオ】公式サイトを見る

【まとめ】GMOクリック証券(FXネオ)は持っていて損はないFX口座

最後に本記事の内容をまとめます。

GMOクリック証券(FXネオ)は

  • 取引高世界NO.1 のFX会社のため信頼と実績があり
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供しているため取引コストが低く
  • スマホアプリが直感的な操作が可能なため

初心者向けのFX会社になっています。

FXをこれから始めたいと思っている人は

みんなが使っていて安心と信頼のあるGMOクリック証券(FXネオ)はオススメですよ。

GMOクリック証券【FXネオ】公式サイトを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です